mamma mia project

News
ニュース

mamma mia project
〒520-3305
滋賀県甲賀市甲南町野川835
Tel,Fax 0748−86−1552
info@mammamia-project.jp
pâtisserie MiA
Open / 11:00−17:00
Cafe / 12:00− (L.O. 16:30)
Closed / 月・火
gallery-mamma mia
Open / 11:00−17:00
Closed / 月・火

News > Information

常設展示

こんにちは。
竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」先週末、無事に終了することができました。最終日も台風が迫ってくる中、たくさんのお客様のご来店に感謝いたします。ありがとうございました。

本日より常設展示となります。
20170920
川端健夫の木のものは
今週末(9/24)まで開催中の京都風土さんにたくさんご用意させていただいていますので、こちらでは少し数が少なくなっております。
風土さんは京都駅からは少し離れておりますが、9番のバスに乗っていただきますと便利も良く、近くには大徳寺などの観光スポットもございます。川端の展示会も関西方面では今年最後となります。ぜひ!お時間を見つけてお出かけいただけますと嬉しいです。

20170920①
昨年マンマミーアでの個展の際も大人気だった廣川温さんの耐熱の器も並んでいます。現在、廣川さんの魅力あふれる展示会が大阪のvow’s space+cafeさんにて開催されています。10/1(日)までの開催です。私も会期中にお伺いしたいなぁと楽しみにしています。

しばらくの間は常設展示となりますが、これからの季節にぴったりの器や布物・アクセサリーなど…素敵な作家さんの素晴らしい手仕事をご紹介できるように準備を進めております。
カフェでも季節のタルトなどの旬の味をぜひお楽しみくださいませ。

今週も皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

タケハラ

最終日

竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」
本日、無事に最終日を迎えることができました。

昨日も悪天候の中、たくさんのお客様のご来店!本当にありがとうございます。本日も夕方17時まで、通常通り営業しています。

20170917①
はなのえんの野田幸江さんがお花を飾ってくださった、この3週間。
いつもとは少し雰囲気が違ったのではないでしょうか。

20170917
気が付けば、庭の紫式部も色濃くなっていました。
秋明菊も1輪の花が開き、秋の気配を感じる日々です。

本日最終日。竹口さんも来年以降は制作に集中される予定とのことなので、たくさんの作品を一度にご覧いただけるこの機会にぜひ!足をお運びいただけますと嬉しいです。

台風は近づいてきているのでしょうか。今はとても穏やかな空模様ですが、ご来店の際はどうかお気をつけてお越しくださいませ。お待ちしています。

タケハラ

うつろいのあしおと

竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」
いよいよ、あと2日となりました。

20170916
入ってすぐのテーブルセッティングはため息ものです。

20170916①
ミルクピッチャーに活けられた、可憐なリンドウ。

20170916②
緑が映える、グレーの平皿。

20170916③
また雰囲気が変わった、1番奥のスペース。
「うつろいのあしおと」というタイトル通り、この台風がまた少し季節を先に進めてくれそうですね。

モンブランシュー
カフェでも、地元野川の栗かぼちゃを土鍋で1時間蒸し焼きにし、ペースト状にした濃厚なクリームの「かぼちゃのモンブランシュー」が始まっています。

大徳寺納豆
「大徳寺納豆とクルミのケイク」は京都の風土さんでも限定販売中です。
本日は川端も在廊しておりますので、ぜひお出かけくださいませ。

台風の進路が気になりますが、今日明日もお店は通常通り営業しています。ご来店の際は、どうかお気をつけてお越しください。お待ちしています。

タケハラ

「つくり続けること」展

本日9/14より、京都の風土さんで「つくり続けること」展が開催されます。 川端健夫の四角のプレートやカトラリー、patisserie MiAの季節のコンフィチュールや焼菓子など、大切に作り続けてきたものを中心とした展示会です。 本日は川端も終日在廊しておりますので、お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りくださいませ。 【会場】京都市北区紫野西御所田町34-2 手仕事雑貨屋 風土 TEL:075-468-8335 【会期】2017.9.14-9.24 11:00~19:00 定休日:水曜日

本日9/14より、京都の風土さんで「つくり続けること」展が開催されます。
川端健夫の四角のプレートやカトラリー、patisserie MiAの季節のコンフィチュールや焼菓子など、大切に作り続けてきたものを中心とした展示会です。
本日は川端も終日在廊しておりますので、お近くにお出かけの際はぜひ!お立ち寄りくださいませ。

【会場】手仕事雑貨屋 風土
京都市北区紫野西御所田町34-2 TEL:075-468-8335
【会期】2017.9.14-9.24 11:00~19:00 定休日:水曜日

最終週

竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」
あっという間の最終週です。

今日も朝から、はなのえんの野田幸江さんが季節のお花を活けてくださりました。
20170913①
ご来店の際は、ドライの壁飾りやリースはもちろん、竹口さんの花器に飾られた美しいお花たちもぜひお楽しみくださいませ。

20170913
お昼前にミアさんもアメリカから元気に帰ってきました。
そして早速、ショーケースにはお久しぶりのミヤッコシューも並んでおります。シフォンケーキもありますよ!
良い刺激をたくさん受けて帰ってこられたミアさんの手から何が作り出されるのか、とっても×とっても楽しみですね。

明日からは京都の風土さんでも展示会がはじまります。
川端健夫の木工品はもちろん、パティスリーミアの季節限定のお菓子も販売いただく予定です。

今週も皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしています。

タケハラ

ドライフラワー壁飾りワークショップ

竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」
関連イベント『ドライフラワー壁飾りワークショップ』を昨日開催いたしました。

WS①
まずは、木の枝などの花材を集めながら、マンマミーアのまわりの里山を散策。

WS②
工房に戻り、制作スタート!

WS③
講師の野田幸江さん(はなのえん)が、ドライフラワーやフレッシュのカイヅカイブキなどの花材もたくさん用意してくださりました。

WS④
竹口要さんも陶の欠片たちを特別にご用意くださり、オリジナルの壁飾り作りとなりました。

WS⑤
時に真剣に、でも!終始笑い声の溢れた楽しいワークショップとなりました。

参加くださった皆さま、講師の野田幸江さん、本当にありがとうございました。8名様の定員もすぐに満席となった、今回のワークショップ…早くも次回の開催を楽しみにしています!との声も届いています。

会期もいよいよ来週1週間となりましたが、まだまだ見応えたっぷりの展示となっております。竹口さんとはなのえんさんの素晴らしい作品をたくさんの方にご覧いただけますと嬉しいです。
ご来店お待ちしています。

タケハラ

秋晴れ

おはようございます。
今日は甲賀市の中学校の運動会!良いお天気で何よりです。

マンマミーアでも今日は楽しいイベント!はなのえんさんの「ドライフラワー壁飾り」のワークショップがございます。里山散策の時間も気持ちがよさそうですね。

今日は午後~竹口さんも在廊してくださります。
20170909
薫さんが淹れてくださる、フレッシュミントティーも爽やかです。

季節のうつろいを日に日に色濃く感じるこの季節、今週末はぜひ!マンマミーアへ。
竹口さんの暮らしに馴染む落ち着いた雰囲気の器や、はなのえんさんの温かな壁飾り、カフェの窓から眺める黄金色の景色…マンマミーアのあちらこちらで秋を感じていただけると嬉しいです。

ご来店お待ちしています。

タケハラ

 

はなのえんさん

竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」

20170907
玄関のお花も一層秋らしくなりました。

20170907①
繊細で美しい「かすみ草のリース」

20170907③
壁飾りもそれぞれ違った雰囲気ですが、どれもどこか優しく懐かしさを感じます。

20170907②
1番奥のスペースも賑やかになりました。
私の大好きな花!りんどうもよく似合っています。

20170907④
ミルクピッチャーは小さな花入れとしてもぴったりですね。

今週も皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

タケハラ

在廊日

20170903

竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」
本日の在廊日に合わせて、素敵なお花が届きました。
初日から続くたくさんのお客様に竹口さんファンの多さを実感する日々です。ありがとうございます!

少なくなっておりました、グレー色の器も少し追加で届けてくださりました。
本日は竹口さん家の摘みたてフレッシュミントティーもご用意くださる予定です。爽やかなミントティーと美しい器をどうぞお楽しみください。

本日在廊日。素敵な竹口さんご夫婦にぜひ!会いにいらしてください。
ご来店お待ちしています。

タケハラ

竹口要陶展+はなのえん「うつろいのあしおと」

20170902

無事に最初の週末を迎えております。
一部完売している作品もございますが、明日3日(日)の在廊日に少し追加で納品くださるかもしれません。

本当は日曜日に来たかったけど、売り切れるかなと思って…と昨日来てくださったいつものお客様が「竹口さんの器の裏(底)面が好きなんです」と教えてくださりました。高台もひとつひとつ指でつまんで丁寧に作られている竹口さんの細やかな手仕事はお客様にもきちんと伝わっているんだなと嬉しく感じる出来事でした。

本日も皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

タケハラ