mamma mia project

News
ニュース

mamma mia project
〒520-3305
滋賀県甲賀市甲南町野川835
Tel,Fax 0748−86−1552
info@mammamia-project.jp
pâtisserie MiA
Open / 11:00−17:00
Cafe / 12:00− (L.O. 16:30)
Closed / 月・火
gallery-mamma mia
Open / 11:00−17:00
Closed / 月・火

News > 展覧会・イベントの予定

松本寛司展「コツコツコツ」

20170412
本日4/12より、松本寛司展「コツコツコツ」スタートです。
人気のカッティングボードや木べら、温かな木の器もたくさんご用意くださりました。

20170412①
今展に合わせて制作くださった『コツコツ人形』
オブジェやレリーフなど…新しい松本寛司さんの一面をご覧いただける展示となっております。

本日は松本寛司さんも在廊してくださっておりますので、ぜひ会いにいらしてください。ご来店お待ちしています。

タケハラ

松本寛司展「コツコツコツ」

DM画像

松本寛司展 「コツコツコツ」
2017.4.12-4.30 11:00-17:00 定休日:月・火曜日
※在廊日 4.12(水)

コツコツコツとノミを木づちでたたく音。
コツコツコツと毎日を精一杯暮らす事。
コツコツコツは地道だけど、その日々に自由を見付け易い。
かんじ

 同じく木を扱う作り手として、そして十年来の友人として思うのは、松本寛司さんは木という素材を僕よりもとても自由にとらえているということです。まるで木と一緒に「遊んでいる」ような。
 優しく有機的な曲線が魅力的な木の道具たちは、そうした童心のような素直さ、奔放さが心地よく、それでいて、これだけは譲らないという真っ直ぐな芯の強さがノミの跡からも伝わってきます。
 寛司さんのこれまでの道のりが刻まれた木の道具たち。それを手に取った時に感じるそのままが、彼なのです。
                  ギャラリーマンマミーア 川端健夫

愛知県で制作されている松本さんが作る温かな木の道具たちにぜひ!会いにいらしてください。ご来店お待ちしています。

十河隆史展「la strada -道-」

昨日は地元の作家さん達も多くいらしてくださり、賑やかな初日のスタートとなりました。ありがとうございます。

20170309①
茶花を習われている十河さんが活けてくださったお花。

628eb0992c29de38451336c6713baa33
花器の風合いと高田竹弥さんの絵もぴったりと合っています。ご来店の際はぜひ!ギャラリー奥のスペースまでゆっくりとご覧くださいませ。

本日も素敵な作品とともに、皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

タケハラ

十河隆史展「la strada – 道 – 」

Img1489

十河隆史展 「la strada -道- 」
2017.3.8-3.26 11:00-17:00 定休日:月・火曜日
※在廊日 3.8(水)・3.12(日)

「la strada」はイタリア語で「道」。
自分がこれまで歩んできた「道」。
これから歩んでいく「道」という意味を込めました。
十河隆史

瀬戸内の温暖な気候の岡山県玉野市で作陶されている十河隆史さん
今展では、日常使いの器や季節の草花を活ける花器に加え、タブロー的な陶板作品など…300点以上の作品を展示させていただきます。
素晴らしい手仕事の数々をぜひご高覧ください。

3月のコンフィチュールランチでは、十河さんの器を特別に使用させていただきます。早春の食材とともにどうぞお楽しみください。
【3月ランチ開催日】15・16・17・18・19・25日
 12時一斉スタート(完全ご予約制)

また新しくはじまりました!毎日10食限定のワンプレートブランチでも、
3月は十河さんのスープカップでお楽しみいただく予定です。

ご予約・ご来店お待ちしています。

ギャラリーマンマミーア 2017年予定

3.8-3.26
十河隆史展「la strada -道-」 (陶磁器)

4.12-4.30
松本寛司展「コツコツコツ」 (木工)

7.19-8.6
照井壮展 (磁器)

8.30-9.17
竹口要展 (陶器)

10.25-11.12
壷田亜矢展 (陶磁器)

11.22-12.24
クリスマス展2017 森の国から (グループ展)

展示会の予定は変更となる場合がございます。
詳細は決まり次第、お知らせさせていただきます。

2017年も素敵な出会いがたくさんありますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

Christmas Exhibition 森の国から 2016

20161104

Christmas Exhibition 森の国から 2016
2016.11.30-12.25 11:00-17:00 定休日:月・火曜日

出展作家
《陶磁器》茨木伸恵・熊本充子・竹口要・壷田亜矢・壷田和宏・中本純也・藤原有二・前川幸市
《ガラス》東ユキヤス・キタムラマサコ・qualia-glassworks
《木工》小倉広太郎・松本寛司
《革》Ohama・safuji
《鍛金》鎌田奈穂
《シャツ》COMMUNE
《布》武井春香
《フェルト》浦田由美子
《アクセサリー》OLD TO NEW
《和ろうそく》大西巧
《古道具》sowgen brocante
《絵画》高田竹弥

新しい作家さんも多く出展くださります。
華やかな季節、丁寧な手仕事の数々をぜひ!店頭で手に取ってご覧ください。
そして、マンマミーアで大切な人と素敵なクリスマスをお過ごしください。
ご来店お待ちしています。

在廊日です!

9772d39dea4e380acdd3d80342f7365d

壜壥【TANTEN】鳥山高史展「To it,」最初の週末の本日、鳥山高史さんが在廊くださります。

作品はもちろん、落ちる影の美しさに見とれてしまいます。
冬のあたたかなガラス展。皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしています。

タケハラ

壜壥【TANTEN】鳥山高史展「To it,」

20161110

昨日初日より、たくさんのお客様が来店くださりました。ありがとうございます!
先週末に鳥山さんが設営くださったインスタレーション作品。右手には『タンテンの種』左手には『100gPOT』をしつらえてくださりました。
12日(土)は鳥山さんも在廊くださりますので、お時間を見つけてぜひ会いにいらしてください。ご来店お待ちしています。

タケハラ

壜壥【TANTEN】鳥山高史展「To it,」

%e9%b3%a5%e5%b1%b1%e5%b1%95%e3%82%a6%e3%83%a9%e9%9d%a2%ef%bd%813

壜壥【TANTEN】鳥山高史展「To it,」
2016.11.9-11.20 11:00-17:00 定休日:月・火曜日
※在廊日 11.12(土)

真剣にもの作りに向き合うと
生み出す形のために多くの道具や考えが必要で
この時代それが難しくなってきていると感じている
もう大切なことを忘れないでいたい
壜壥 鳥山高史

兵庫県丹波市で制作されている鳥山さんは自ら溶接した型を使用し型吹きでガラス作品を制作されています。
壜壥【TANTEN】とは、古字で瓶屋さんという意味だそうです。新しいものなののどこか懐かしい、どこか「土っぽい」ガラス。自ら制作された蓋やカトラリーの金属とガラスの構成にも深い趣きを感じます。古い木造校舎に佇む冬のガラス。
お手に取っていただければ幸いです。

廣川温展「Making in the Rhythm」

dsc_0331

廣川温展 「Making in the Rhythm」
2016.10.5-10.23 11:00-17:00 定休日:月・火曜日
※在廊日 10.5(水)・ 8(土)・ 9(日)・ 22(土)・ 23(日)

しのぎを入れていくリズム、手捻りで成形していくリズム
ろくろの回転のリズム、削っていくリズム
たんたんと丁寧に作っていくとリズムがでてくる。
好きな形、きれいな形、使いやすく、格好良く・・・
意識するところは多くあるが、作っているときのリズムは
今の自分の制作において大切なもの、という気がしている。
「リズムで作る」といってもいいかもしれない。
廣川温

今年2月より、栃木県益子町で作陶されている廣川さんですが、地元信楽の土を使い、調理道具としても使用できる耐熱の器や普段の生活の中で調和し、なおアクセントとなるような手捻りの器など、多数展示いただきます。リズムで作る…現在の廣川さんの素晴らしい手仕事の数々をぜひご高覧ください。

会期中に開催されるpatisserie MiAのコンフィチュールランチでは、廣川温さんの耐熱皿を体感いただけるメニューを考案中です。
【10月ランチ開催日】6・7・8・13・14・15・20・21・22日
 12時一斉スタート(予約制)
こちらも合わせて、どうぞお楽しみください。

ご予約・ご来店お待ちしています。