mamma mia project

News
ニュース

mamma mia project
〒520-3305
滋賀県甲賀市甲南町野川835
Tel,Fax 0748−86−1552
info@mammamia-project.jp
pâtisserie MiA
Open / 11:00−17:00
Cafe / 12:00− (L.O. 16:30)
Closed / 月・火
gallery-mamma mia
Open / 11:00−17:00
Closed / 月・火

News > 木工 川端健夫

ワークショップベンチ(山の上マーケット)

2012山の上WS
先日の山の上マーケットのワークショップで子どもたちと一緒に作ったベンチ。当日は僕の都合がつかず、スタッフのマツダさんに担当してもらいましたが、きっちり仕上げてくれました。みんながサンドペーパーでピカピカに磨き上げてくれたから、ピシッといい佇まいになっています。中には木工に興味津々な子もいたようで、マツダさんは組み手のホゾの説明などもしてくれたようです。去年被災地でも二人で2台ずつ担当して、僕より教えるの上手だったからね。いいことだ。そして、参加してくれたみんな、ありがとう!今はマンマミーアのお店のデッキに置いてあるから、座りにきてね。
10/13,14の千葉の市川で開催される「工房からの風」でも2台作って、年内には被災地に送りたいと思っています。
木工に興味ある子どもたち、教え上手なマツダ先生と一緒にやりますので、ぜひ参加してくださーい。

「手の聲」展 at ギャラリーひたむき(京都)

2012ひたむき

以下、ひたむきさんのブログから
———————————————————————————
「手の聲」展 2012年6月27日(水)~7月16日(月)

粉引の器になんとも優しい植物の絵付けをされている大谷桃子さん。
木の肌触りと香りが心地よい木工作品を手掛けられる川端健夫さん。
金属の素材の美しさと優しいデザインに魅せられる田中俊介さん。

日々丁寧に、素材と、モノと、それを受け取る人々のこと、そして、日々の暮らしのことを考えながら、三人の手から生まれた作品の数々が並んでいます。

http://www.hitamuki.com/

「木のカトラリーと器」展 at OXYMORON(鎌倉)

2012オクシモロン

「木のカトラリーと器」展
鎌倉のオクシモロンさんで「木のカトラリーと器」展が始まります。
カレー屋さんとのことで、カレースプーンを多めに納品しました。カレーを召し上がりがてら、のぞきにいらしてください。

[会期]
2012.6/14(木)~25(月)
[会場]
OXYMORON(神奈川・鎌倉)

honoka

20120529
今春、名張に新しくオープンしたパン屋さん、honokaさんから美味しそうな写真を送って頂きました。実はここに写っているテーブルを納品させていただいたのです。オーソドックスなパンを基本に忠実に作っている印象で、毎日食べたくなるパンでした。意外とないんですよね、そんなパン屋さん。名張の人が羨ましいです。
ネットなどで探せば何でも手に入る時代に、それなりに値の張る手作りのテーブルを発注しようと思うところに、こだわりと信念を感じます。いやこれは別に僕らのテーブルを注文してくれたからヨイショしているわけじゃなくて、そういったちょっとバランスを欠いたように見える部分に、その人の思いみたいなものが垣間見えるのです。同じものづくりをしている者として、とても共感でき、尊敬できるな、と。まだお若い店主なのですが、その姿勢にすっかりファンになってしまいました。

木の台所道具展 at 風土(京都)

2012風土
3月29日より京都の「風土」さんで展示会がはじまります。テーマは「木の台所道具」。
pstisserieMiAの厨房からのリクエストで、小ぶりのカッティングボードや木ベラなどが出来てきて、そんな道具が結構たまってきました。前からキッチン道具をテーマに展示会を、と思っていたところに、風土さんからお話をいただきました。
これまでの道具だけでなく、「こんな道具もあったらいいなあ」という新作の道具にも挑戦しています。写真は「取分け匙」(仮称、このままかも知れませんが・・・)。大皿料理などをテーブルで取分ける匙です。スプーンでは小さいし、お玉ってのもスマートじゃないし・・・、みたいな場面で使ってもらえたら。
もちろん定番の器やプレート、カトラリーなどもたくさんつくっていく予定です。ぜひお越しください。

2012.3/29~4/8 川端健夫「木の台所道具展」 風土(京都)

「川端健夫 木工展」が東京で始まります。

2012トライ

2/17~2/23に東京・お茶の水のトライギャラリーさんで、個展があります。私タケオは2/19(日)、20(月)の二日間、在廊予定です。
今回は寒い時期ということもあり、カフェオレボウルなどボウル多目の展示会です。30cmの大きなボウルもつくりました。
東京方面の方など、お近くまで来られた時には、ぜひお越しください。

陸前高田市長砂仮設住宅の皆さんへ

2011陸前高田7
先週日曜日はあいにくの小雨が振る天気でしたが、ベンチ作り、ジャムとクレープ作り、写真撮影にはたくさんの方にご参加いただいて、ありがとうございました。準備も含め私たちにできることは精一杯やったつもりではおりますが、実際に津波に流された街をこの目で見て、こんなことしかできないのかと無力感に襲われたのも事実です。そんな私たちでしたが、参加してくれた方や子ども達の笑顔に逆に勇気付けられました。本当にありがとうございます。
一生懸命にヤスリで木をツルツルに磨いていた子どもたち、自分達で作ったリンゴジャムをはりきって仮設住宅の各戸に配達にいってくれた子どもたち。少なくともこの子どもたちが自立して希望をもって社会に出ていけるときまでは、私たちにできる範囲でものづくりの楽しさを伝える活動を続けていけたらと思います。
川端健夫

2011.灯しびとの集い

2011灯しびと
先週末、「灯しびとの集い」に参加しました。二日間、たくさんの方にお越しいただいて、本当にありがとうございました。特に二日目は雨でした。お越しくださった皆さん、風邪などひかれませんでしたか?そして、実行委員、ボランティアの皆さん、本当にお世話になりました。特に僕らは木工とお菓子の二つのブースを出して、さらにベンチ作りのワークショップまでやっていたので、本当に色々と手助けをいただいて、お手数をお掛けしてしまいました。本当にありがとうございました。

2011灯しびと12011灯しびと2
ワークショップの様子。子ども達、いい顔してますよ。参加してくださった皆さん。ありがとうございました。完成したベンチは今週末に陸前高田の仮設住宅へお持ちして、使って頂く予定です。皆さんにお手伝いいただいたこと、お伝えしておきます。

ベンチ作りのワークショップ(灯しびとの集い)

2011ベンチ作りWS
先週末の”灯しびとの集い”で、ベンチを作るのを手伝ってくれた子どもたちが本当に真剣に一生懸命に作業してくれたので、とても出来の良いベンチができた。みんないい顔をしてたなあ。そんな写真をどうぞ。(ちなみに写真は”つくるプロジェクト”の平岡さんが撮ってくれたものです)

2011ベンチ作りWS12011ベンチ作りWS22011ベンチ作りWS32011ベンチ作りWS42011ベンチ作りWS52011ベンチ作りWS62011ベンチ作りWS72011ベンチ作りWS82011ベンチ作りWS9

みんなでベンチ作り

2011ベンチ作り
みんなで陸前高田へ持っていくベンチを作りました。メンバーは大西さん、ハシモトさん、ニシカワさんとマンマミーアスタッフ、おまけでいつき。今日はおそらく陸前高田ですることになるだろうやりかたで(地面にシートを敷いて)作業しました。
2011ベンチ作り1
まずはじめは部材のペーパーがけ。表面をきれいに整えます。これが根気のいる作業で、「終わりがみえない!」との声が。本番は目安の時間を初めに伝えようということになりました。
2011ベンチ作り2
そして組み立て。接着材をほぞとほぞ穴に塗り、パーツごとに組んでいき、クランプで圧着します。2,3人のチームで作業すると、効率よく正確に組上げられます。
2011ベンチ作り3
そして接着剤が固まったら全体を組上げ、座面を張って完成です。ここまでで約3時間かかりました。(途中経過、あまり撮れませんでした。すいません・・・)
最後に完成したベンチに座ってパチリ。(ハシモトさん、今日は作るだけでなく、いつきとたくさん遊んでもらって、本当にありがとうございました!)
今日はお手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました。前回のベンチとは組んでいく手順も違ってくるので、どうすれば効率よく短時間で仕上ることができるか、とても参考になりました。地べたに座っての作業はとっても大変だということも。本番はもっと手際よく、わかり易く、楽に進められるよう、もう一度一から段取りと手順を考えます。

ではつぎは「灯しびとの集い」ですね。今日の反省を生かして頑張ります。